忍者ブログ
新世紀エヴァンゲリオンの二次創作物、小説「Ihr Identität」を掲載するサイトです。初めての方は「このサイトについて」をご参照下さい。小説をご覧になりたい方はカテゴリーからEpisode#を選んで下さい。この物語はフィクションであり登場する人名、地名、団体名等は特に断りが無い限り全て架空のものです。尚、本ホームページに使用した「新世紀エヴァンゲリオン」の画像は(株)ガイナックスのガイドラインに沿って掲載しています。配布や転載は禁止されています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 Ihr Identität (英名: Her Identity) 目次

Giovanni Lorenzo Bernini, Ecstasy of St Theresa, 1652 (Marble)
 
 



※ Episodeタイトルとサブタイトルを収録しています。小説だけをお楽しみになりたい方は、右の「カテゴリー」でソートされるかあるいは以下から Index にお進み下さい。あとがき、お知らせ等をカットできます。

Episode#01 アスカの金魚      


第一部 夏祭り         
挿入歌「夏祭り」 / Jittarin`jin

第二部 女の闘い

第三部 綿あめの価値

第四部 奇跡

第五部 公約と契約

第六部 シュワルツシルト

挿入歌「Fly me to the moon」 Eva ver.
挿入曲「Air」J.S. Bach




 

Episode#02 静かなる者たち 
 

第一部 パンドラの箱

第二部 招かざる客

第三部 不安な気持ち

挿入歌「Rammstein」  Engel MAD ver. 

第四部 ゾルゲの肖像

第五部 警告



 
 

Episode#03 イラスト男    UP済

第一部 幸せになりたい
挿入歌「魔女っ子メグ」 MAD ver.

第二部 僕のアスカたん

第三部 まだ見ぬ人へ…

挿入歌「der Lindenbaum」 F. シューベルト

第四部 嘘と真

第五部 すれ違い
挿入歌 「I‘ll kill you」他 X Japan

第六部 儚い夢
ゲーム「決戦第三新東京市」

第七部 報われない想い

第八部 君が通り過ぎた後に残るものは…

挿入曲「愛を奏でて」 映画「海の上のピアニスト」より



 

Episode#04 予兆      


第一部 ツェッペリンの面影
挿入歌 「Stairway to Heaven」 Led Zeppelin

第二部 記憶の欠片を求めて

第三部 女として…

挿入歌「Art of Life」 X Japan

第四部 遺志

第五部 鋼鉄宰相


第六部 志士
挿入曲「Etude Op.10 no.12 "革命"」 F. ショパン

第七部 嵐の夜に
挿入曲「ピアノソナタ第10番第一楽章」 L.v.ヴェートヴェン

第八部 加持の決意
挿入曲「Prelude C sharp minor 鐘」 S.ラフマニノフ

第九部 風が運んできたもの
挿入曲「La Campanella」 F. リスト

第十部 心の扉を
挿入歌「Ave Maria」 G. カッシーニ

第十一部 魔王、再び…
挿入曲「4つの即興曲」 F. シューベルト 他

第十二部 アタシの心、全部あげる
挿入曲「いつか王子様が」
挿入曲「星条旗よ永遠なれ」他



 

Episode#05 覚醒      


第一部 メフィスト・フェレスの亡霊

第二部 亜麻色の髪の乙女

挿入曲「La fille aux cheveux de lin」 C.ドビュッシー

第三部 知られざる過去 

第四部 誰(た)が為の福音か

第五部 赤い薔薇

挿入曲「交響曲第9番第二楽章」L.v.ヴェートヴェン

第六部 まごころを… ※R指定
挿入歌「悲しみの向こうへ」 MAD

第七部 絆…
挿入曲「Sonata in G Minor 悪魔のトリル」 Tartini

第八部 せめて人間として…

第九部 けじめ…

挿入歌「箱根八里」 滝廉太郎

第十部 追憶

第十一部 野ばら と ます

挿入歌「野ばら」F.シューベルト
挿入曲「ます」 F.シューベルト


第十二部 切な過ぎて

第十三部 手紙 

第十四部 無言劇

挿入歌「ブラームスの子守歌」ブラームス

第十五部 好きなのに…


 

Episode#06 ディラックの海  


第一部 雑踏の中で

第二部 レイ、心の扉

第三部 無情と現実の間

第四部 心の中の君 on Shinji side

第五部 心の中の君 on Rei side

第六部 それぞれの道

第七部 ターミナルドグマ(其の1)

第八部 ターミナルドグマ(其の2)

挿入曲「ゴーリヴォーグのケークウォーク」C.ドビュッシー

第九部 ターミナルドグマ(其の3)

第十部 ターミナルドグマ(其の4)

第十一部 ターミナルドグマ(其の5)

第十二部 涙

挿入曲「ピアノソナタ第17番第三楽章」L.v.ヴェートヴェン

第十三部 見知らぬ部屋に…

第十四部 ローレライ

挿入曲「Requiem-涙の日」 W.A.モーツァルト

第十五部 悪魔の囁き
挿入曲「Requiem-Rex tremendae-5」 W.A.モーツァルト 

第十六部 第12使徒(其の1)
挿入曲「Requiem-Confutatis-7」 W.A.モーツァルト

第十七部 第12使徒(其の2)
挿入曲「夜の女王のアリア(魔笛より)」 W.A.モーツァルト

第十八部 第12使徒(其の3)
挿入曲「惑星組曲-火星」 G.ホルスト

第十九部 さらば青春の日々
挿入歌「Sailing」 R.スチュワート

第二十部 心、そして絆…
挿入曲「無伴奏プレリュード」 J.S.バッハ

第二十一部 戦いの流儀
挿入歌「ジレンマ」 MAD ver. 

第二十二部 サヨナラ…
挿入歌「without you」 M.キャリー


 

Episode#07 あれかこれか  


第一部 アダムの兄妹

第二部 閉ざされた月 

挿入曲「ピアノソナタ14番第1楽章」L.v.ヴェートヴェン

第三部 名誉ある敗走

第四部 真夏の昼下がり ※R指定

第五部 武官の一分

第六部 心があるうちに…

挿入歌「Beautiful World」 Hikaru Utada

第七部 エリコの壁
挿入歌「Der Lindenbaum」 F. シューベルト

第八部 血戦前夜(其の一)

第九部 血戦前夜(其の二)

挿入歌 Bridge over troubled water

第十部 血戦前夜(其の三)

第十一部 血戦前夜(其の四)

第十二部 血戦前夜(其の五)

挿入歌「Dona Dona」

第十三部 死の意味を知るもの
挿入歌 Rhythm of Love / Scorpions

第十四部 決壊

第十五部 宣戦布告
挿入曲 ワルキューレの騎行 / リヒャルト・ワーグナー

第十六部 鉄の雨、赤い涙(其の一)

第十七部 鉄の雨、赤い涙(其の二)
入曲 ジークフリードより「Notung」 / リヒャルト・ワーグナー

第十八部 鉄の雨、赤い涙(其の三)
挿入歌 Amaging Grace

第十九部 鉄の雨、赤い涙(其の四)
挿入歌 Engel können fliegen Lass mich fliegen

第二十部 鉄の雨、赤い涙(其の五)
挿入曲 四季「夏」より / A. ヴィヴァルディ

第二十一部 生きてこそ
挿入曲 ピアノ協奏曲第4番第二楽章 / L. v. Beethoven

第二十二部 運命の時

第二十三部 ヒルダとジーク
挿入曲 愛のテーマ「映画 ロミオとジュリエット」より


 


Episode#08 歓喜に寄せて 


第一部 汝未だ葛藤の激情を残したり
挿入歌「Tears」 / X Japan

第二部 創造主よ、我らが求めを聞き入れたまえ
挿入歌 Magnificatt(RV611) / A. Vivaldi

第三部 英雄なる遠征より来たりて揚々と生還したる者よ
挿入歌 Dixit Dominus / A. Vivaldi

第四部 そして我ら出合いたり…
挿入歌 Rinald, HWV 7, Lascia ch'io pianga / Hendel
挿入歌 残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子


第五部 側にいるだけで…

第六部 ツァラツゥストラはかく語りき
挿入曲 ピアノソナタ第23 Op.57 第三楽章 / L.v.ヴェートヴェン

第七部 禁じられた遊び(其の1)
挿入曲 愛のロマンス / 映画「禁じられた遊び」より

第八部 禁じられた遊び(其の2)

第九部 禁じられた遊び(其の3)
挿入曲 Longing Love / ジョージ・ウィンストン

第十部 禁じられた遊び(其の4)
挿入歌「Snow (Hey Oh)」/ Red Hot Chili Peppers

第十一部 禁じられた遊び(其の5)

第十二部 禁じられた遊び(其の6)

第十三部 禁じられた遊び(其の7)

第十四部 父と子と(其の1)

第十五部 父と子と(其の2)
挿入歌「Mother」/John Lennon

第十六部 翼を下さい(其の1)

第十七部 翼を下さい(其の2)

第十八部 翼を下さい(其の3)

第十九部 翼を下さい(其の4)
挿入歌 Say Anything / X Japan

第二十部 翼を下さい(其の5)

第二十一部 翼を下さい(其の6)

第二十二部 N-30 / YASUKUNIで会おう

第二十三部 N-30 / 雷神と緋色の戦乙女(前篇)

第二十四部 N-30 / 雷神と緋色の戦乙女(中篇)

第二十五部 N-30 / 雷神と緋色の戦乙女(後篇)

第二十六部 N-30 / 雪原の涙(前篇)

第二十七部 N-30 / 雪原の涙(後篇)そして…

第二十八部 Cry, Cry and Cry / 雪…晴れて

第二十九部 Cry, Cry and Cry / Thanks and So Long

第三十部  Cry, Cry and Cry / 15歳

第三十一部 怒りの日(其の1)

第三十二部 怒りの日(其の2) / 家族


第三十三部 怒りの日(其の3) / 三人の使者(前篇)
挿入曲 Requiem「怒りの日」/モーツァルト

第三十四部 怒りの日(其の4) / 三人の使者(中篇)
挿入歌 「怒りの日」グレゴリウス聖歌より

第三十五部 怒りの日(其の5) / 三人の使者(後篇)
挿入曲 Serbel Dance / ハチャトリアン

第三十六部 怒りの日(其の6) / 制裁者降臨(前篇)
挿入曲 レクイエム「怒りの日」/ヴェルディ

第三十七部 怒りの日(其の7) / 制裁者降臨(中篇)

第三十八部 怒りの日(其の8) / 制裁者降臨(後篇)
挿入曲 At the very beginning / Shiro Sagisu

第三十九部 怒りの日(其の9) / レイ…最後の挨拶…(前篇)

第四十部 怒りの日 (其の10) / レイ…最後の挨拶…(中篇)

第四十一部 怒りの日 (其の11) / レイ…最後の挨拶…(後篇)

第四十二部 怒りの日 (其の12) / これが…涙…(前篇)
挿入曲 Fate / Shiro Sagisu

第四十三部 怒りの日 (其の13) / これが…涙…(後篇)
挿入歌 少年時代 / 井上陽水

第四十四部 喝采を…喜劇は終わった…
挿入歌 Thanatos-if I can't be yours- / Loren&Mash
挿入曲 交響曲第9番第四楽章 / L. v. Beethoven


 



Episode#09 決意のレイ 連載中
 


第一部 生と…死と…
挿入曲 交響曲第6番「悲愴」第4楽章 / チャイコフスキー

第二部 背徳の激情… (前篇)
挿入曲 The Beast / Shiro Sagisu

第三部 背徳の激情… (後篇)
挿入歌 magnet / うさ × ヤマイ(nicoのアーティスト)

第四部 罪と罰 R15指定 
挿入曲 First Love (インスツルメンツ) / Hikaru Utada

第五部 マリ・イラストリアス
挿入歌 365歩のマーチ / 水前寺清子(歌)
挿入歌 Close your eyes / 長渕剛


第六部 神の盾と神の三叉戟(イージスとトライデント)
挿入曲 交響曲第41番「Jupiter] / W. A. モーツァルト
挿入曲 
「戦闘」 / 「ジパング」より

第七部 終わりの始まり
挿入曲 The Final Decision We All Must Take / Shiro Sagisu

第八部 今日の日はさようなら
挿入歌 今日の日はさようなら / 林原めぐみ(Vo)

第九部 虚像
挿入曲 Instabilite Orchestre / Shiro Sagisu


第拾部  夏の雪(其の1) 
挿入曲 Crime of Innocence / Shiro Sagisu

第拾一部 夏の雪(其の2) 
挿入曲 für Elise / L. v. Beethoven
挿入歌 ヒロイン・シンドローム / 聖飢魔Ⅱ


第拾二部 夏の雪(其の3) 
挿入歌 Summer Snow / Sissel

第拾三部 夏の雪(其の4)
挿入歌 Destiny-太陽の花- / 島谷ひとみ

第拾四部 夏の雪(其の5)/ 邂逅 前篇 
挿入曲 Destiny / Shiro Sagisu

第拾伍部 夏の雪(其の6)/ 邂逅 中篇
挿入曲 Depression / Shiro Sagisu

第拾六部 夏の雪(其の7)/邂逅 後篇
挿入曲 Introjection / Shiro Sagisu

第拾七部 夏の雪(其の8)/人の心に棲みし魔物(前篇)
挿入歌 心よ原始に戻れ / 高橋洋子

第拾八部 夏の雪(其の9)/人の心に棲みし魔物(後篇)

第拾九部 夏の雪(其の10)/再会…そして…
挿入歌 天国の記憶 / 林原めぐみ

第二拾部 drei und neun (3 と 9)


第弐十壱部 氷原に咲く二藍草(ヒース)

第弐十弐部  





Episode#10 ベルリンの涙
 

覚醒…それが生み出したものは…


Brahms Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68


「待って…行かないでよ…僕を一人にしないでよ!!」
アタシは…涙が…涙というものが…この時ほど憎たらしいと思った事はない…

「A計画のもうひとつの側面…エリザベート…か…」

「翼を開いてはならない…絶対にだよ…主がお許しになるまで…」

「知らん!知らんぞ!俺は知らん!くっ……ツ…ツェッペリン…お、俺は…」
あなたはきっとクリスマスを迎えるまでに私のことなんて知らないと3度おっしゃるわ…
そんなことが…あるわけなかろう…
でも…いいんです…私…分かっているんです…それが運命なら…抗うことなく受け入れます…毒杯を自らあおったソクラテスのように…

「エリザ!!キョウコ!!な、なんということだ…嗚呼…神よ…あなたは本当に死んだとおっしゃるのか!!」
「フ…フランツ…」

「お願い!!アタシから…アタシから出て行って!!」

「雪の振る寒い夜だった…いつものベルリンの風景…唯一いつもと違ったのは銀月の夜だったてことさ…」


 

Episode#11 そして誰もいなくなった
 

ヒトよ…超絶するか…神なる人を…それは自由意志への道…


戦争と平和 / ALI PROJECT


「やはり…ヒトは…相克しあわねばならないのか…」

「アタシは…今日…お前を殺す…殺さなければならない…」

「死ね!みんな滅んでしまえ!所詮、ヒトは罪を償うことなど出来ぬ!犯した罪、そして過ちは絶対に償えないのだ!滅びこそが至高!人類よ!滅びを恐れることなかれ!」
「奴め、本気か・・老人共が人類の閉塞と呼ぶ偽りの平和・・PSI時代にまさか戦争を起こす痴れ狗がいるとはな・・迎え撃て!!」

「碇…こんな日が来るとはな…残念の極みだよ…」
「先生…創造主とはね…決して嘆かない、そして後悔しない存在なんですよ…俺を止められるものはこの世にいないんです…」
「神が…それを許すとでも思うのかね?」
「何を言っているんです?神は…今…先生の目の前に立っている…」

「こういう事をあんたに言えた義理じゃないけど…もう一度…死んで欲しい…」
「ミサト…アタシ…」
「勘違いするんじゃないわよ…あたしの為でも…私怨でもない…人類のた…め…に…」


Dvorak - Symphony No. 9 "From the New World"



 


Episode#12 神々の黄昏(ラグナロック)

ヒトの命は…季節に咲く…まるで儚い花…


Fugue in G minor BWV578 / Bach


「これが…桜かぁ…僕…実は初めて見るんだ…」
「そう…ねえ…」
「なに?」
「ううん…やっぱ…なんでもない…」


主よみもとに近づかん   / 賛美歌320番


「気持ち…悪い…」

                    終劇
 

人は何のために生まれ そして生きるのだろう
どんなに疲れ傷ついても 人は明日に向かって歩いていく 
そこに希望という名の未来がある限り

人はガラス細工のようにか弱く その一生は限られている
限られた命だからこそ 燃やし尽そうとする気高さと美しさがある
永遠に生きるものに 未来(希望)は存在しない
そこにあるものは経験であり そして単なる記録でしかないからだ
だから人は美しいのだ 例え罪深く祝福されない存在だとしても

人は一人では生きられない また人は希望だけでは生きられない
なぜなら人は自分の価値を 他人の存在によって認識し
記憶という過去の積み重ねによって自分を形作るからである

未来を失うこと 或いは過去を失った人はどうなるのだろう
美しく気高く人は生きられるだろうか 或いは絶望の渕に沈むのだろうか

過去(記憶)と未来(希望)の紡ぎ出す精神
それを 人は”アイデンティティ” と呼ぶ・・・

 

 

※  タイトルは予告無く変更される場合があります。

PR
ブログ内検索
カウンター
since 7th Nov. 2008
Copyright ©  -- der Erlkönig --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]